トップページ » 果樹園ノート

成増農園からのお知らせ

現在のサンふじ

 

現在のサンふじの様子です。

DSC_1815-16

 

 

DSC_1820-15

キレイに色づいてきています(*^_^*)

撮影日:11月4日

 

 

現在のりんご

 

現在のりんごの様子です。

順調に生育しています。

 

 

 

 

 

(いずれも本日撮影)

 

去年の今頃は、やっとほんの少し膨らみ始めたくらいでした。

今年は生育が少し早めです^^

シナノゴールドの花の様子

シナノゴールドの花です。

シナノゴールドは黄色いりんごですが、ピンク色の花が咲きます。

DSC_5680-18 

DSC_5674-30

                 (4月24日撮影)

ふじが満開になりました

去年に比べ少し早くりんごの花が満開になりました。

↓ふじの花です。

DSC_5635-14

 

DSC_5084-15

 

DSC_5636-14

 

DSC_5085-15

 

 

↓ふじより少し濃いピンク色をしている秋映の花。DSC_5083-35 秋映 

DSC_5082-22 秋映 

 

 

↓今年もミツバチに受粉の手伝いをしてもらいました。DSC_5144-14 

DSC_5138-18

 DSC_5090-23 蜂

りんごの花の様子

4月18日現在のりんごの花の様子です。

DSC_4830-22-4.18

 

DSC_4828-19-4.18

 

DSC_4816-25-4月18日

 

DSC_4832-22-4月12日

剪定のあとは

 

りんごの木を剪定した後は、切り口から細菌が入らないよう薬品を塗る作業を行います。

 

塗布前

 

塗布後

 

 

 こうすることで、「腐らん病」という病気から木を守ります。

暖かい春

今年の信州の春は気温の高い日が多く、長野市の桜は例年よりも10日程早く見頃を迎え

今は葉桜となり、りんごもとても早く生育しています。

 

  

 

上:ふじ

下:紅玉

(いずれも4月10日撮影)

 

 

現在のふじは大半が 

開花まであと少しというところですが、

場所によっては

 

 

開き始めているところもあります!

今週中に開花し、来週には満開になりそうです。 

 

 

昨年のりんごは蜜の入りは比較的良かったものの小玉のものが多く、Lサイズのご注文が受けられない時期もございました。

今年はお客様にご不便をおかけすることがないようにと祈るばかりです。

 

 

 

長野市善光寺の桜(4月8日撮影)

 

 

枝片付け②

 

先日畑で拾い集めた枝を、機械で細かく砕く作業を行いました。

 

 

作業はこちらの機械で行います。

「チッパー」です^^

 

 

手前の大きな口から

枝を入れます。

 

 

そして、そこそこ太い枝をも砕く強靭な刃で・・

枝をこのようなチップに変身させます!

 

 

これで枝が沢山積まれていた畑も

 

Before

DSC_0543

 

After

 DSC_0561

 

 

キレイに変身です☆

 

 

枝片づけ

 

剪定した枝を機械で砕く前に、畑中に広がっている切り落とした枝を拾い集める作業を

行いました(^^)

 

Before

 切り落としたままの枝を、

 

 

何箇所かに分けて集め

 

After

片づけ完了です。

 

 

ひたすら地面の枝を拾うので腰が痛くなるのですが

 

 

 

オオイヌノフグリがたくさん咲いていて癒されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

剪定作業

 

1月から3月はりんごの剪定(せんてい)の時期です。

 

DSC_3501-17

弱ってしまった木など、不要な木を切り倒し抜根します。

 

 

DSC_3500-18

剪定後、太く重い幹は切り分け、枝は機械で細かく砕いてチップにし

畑に撒いてしまいます。(写真は1月26日撮影)

 

切り分けた幹の多くは、薪ストーブの薪として利用されています^^

 

 

 

 

 




お電話でのご注文

TEL 026-000-000 FAX026-000-000

メールでのお問い合わせ