トップページ » 果樹園ノート

成増農園からのお知らせ

今年のサンふじについて

いつも成増農園をご利用いただきありがとうございます。

 この度台風21号の通過により、多くのお客様にご心配をいただきました。

心より感謝申し上げます。

 

今年度のサンふじについてですが、今のところ台風の影響もなく例年通りの収穫を

予定しています。

こちらは現在のサンふじの様子です。 DSC_1884-14

(本日10月26日撮影)

 

作柄についてはまた収穫間近になりましたらお知らせいたします。

スマホ版ウェブサイト開設

 

当園のスマホ版ウェブサイトが完成致しました(^^♪

 

こちらはスマホ版のトップページの画像です。

 

開設によって、スマホからのご注文がより快適になりましたので

「成増農園」で検索していただき、是非チェックしてみて下さい^^

 

 

 

 

10月24日頃よりシナノゴールドのお取扱いを開始いたします

 

「シナノゴールド」は「ゴールデンデリシャス」と「千秋」を交配した

甘味と酸味のバランスがよく、シャキッとした食感が特徴の黄色いりんごです。

また、日持ちのするりんごですので発送時期が10月下旬から12月までと長く、

「シナノスイート」「あいかの香り」「サンふじ」などの品種と詰め合わせで

お届けすることができます。

 

「シナノゴールド」もまた信濃りんご三兄弟のひとつです^^

 

DSC_1546-14

 

DSC_1547-13

収穫前の「シナノゴールド」(10月13日撮影)

 

 

10月20日頃よりシナノスイートのお取扱いを開始致します

 

「シナノスイート」は「ふじ」と「つがる」を交配した

酸味が少なく甘味の強いりんごです。

少しやわらかめで食べやすく、大変人気のある品種です。

 

現在お届けしております「秋映」同様、信濃りんご三兄弟のひとつです。

 

 

DSC_1543

 

DSC_1544-19

収穫前の「シナノスイート」(10月13日撮影)

 

秋映の出荷を開始いたしました

 

10月3日より「秋映」の出荷が始まりました。

 

 

「秋映」は「千秋」と「つがる」を交配した、あずき色のような濃い赤色をした

特徴的な色のりんごです。

酸味と甘みのバランスがよく、果肉は硬め。信濃りんご三兄弟のひとつです。

 

DSC_0932-20

 

DSC_0943-45

選果前の「秋映」

(写真はいずれも本日10/5撮影)

 

 

頒布会お申し込みのお客様には今週末頃よりお届け予定です。

紅玉の出荷を開始いたしました

 

本日(10月2日)より紅玉の出荷が始まりました。

紅玉は小玉で軽量、そして酸味の強い個性的なりんごです。

あまり日持ちもしない品種のため、紅玉を希望されたお客様のみの発送となります。

ご希望の場合はお申し込みの際、「紅玉希望」と備考欄にご記入をお願い致します。

また、軽量な紅玉は、表示重量より若干軽くなります事をご理解の上お申し込み下さい。

(無理に箱詰めをしてりんご同士が当たり、押しキズになる事を避ける為です。)

 

 

紅玉1

選果前の「紅玉」(本日10/2撮影)

 

北アルプス 燕岳

DSC_0744-15

 

DSC_0748-14

 

DSC_0953-22
 
北アルプスの貴婦人と呼ばれる「燕岳」 
画像はありませんが初氷は9月中旬に観測したそうです。
 
白く見えるのは雪ではなく花崗岩が風化した砂です。
 
 
 
 
 
こちらの岩は、その形状からある生き物の名前が付いています。
皆さんは何に見えますか?
DSC_0960-17
 
 
 
 
この岩の名は・・・
 
 
 
「イルカ岩」
 です。
 海からザバーン!と顔を出しているようにも見えますよね。
 
その他山頂付近には「ゴリラ岩」「ライオン岩」など、自然の彫刻が沢山あります。
 
 
*写真はいずれも9月23日撮影
 
 

台風18号により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます

 

当園のあります長野市では台風による被害は殆どなく

収穫・出荷ともに順調に進んでおります。

ご心配いただきました皆様には心より感謝申し上げます。

 

 

さてこちらは本日より出荷が始まりました「シナノドルチェ」です。

DSC_2719 

 

DSC_2708

(写真はどちらも選果前のシナノドルチェです)

 

「シナノドルチェ」は「ゴールデンデリシャス」と「千秋」を交配した

長野県生まれのりんごです。

果物らしい甘酸っぱさと、パリッとした食感が特徴のジューシーなりんごで、

酸味のあるりんごがお好みのお客様にオススメです。

 

因みに「シナノドルチェ」という名前は、前長野県知事である田中康夫氏が

命名されました^^

 

*「シナノドルチェ」は「サンつがる」と比べて縦長でスリムな形をしています。

 そのためパックとりんごの間に隙間が生じる場合がございますが、内容量に

 変わりはございません。

 

 

 

 

 

9月19日頃よりシナノドルチェのお取扱いを開始いたします

 

サンつがるに続き、既に多くの皆様にシナノドルチェのお申し込みを

いただいております。誠にありがとうございます。

 

 

こちらは収穫目前の現在のシナノドルチェです。

 

 

 

 

 

大きなキズができてしまった実を一つ採り試食してみたところ

シナノドルチェらしい甘酸っぱさが口の中に広がりました^^

とても美味しく育っています☆

 

 

中には鳥に食べられてしまった実も・・

美味しく育っている証拠ではありますが、残念です・・。

 

鳥にたくさん食べられてしまわない様に

こちらの爆音機で鳥を驚かせて追い払います。

大きな爆発音がするため、鳥だけじゃなく人間もビックリしてしまいます^^;

爆音機は、ご近所迷惑にならないようにタイマーを設定して起動させているため

夜中に鳴ることはありません^^

 

*写真は全て本日(9月13日)撮影

事件の匂い?!

 

現在、9月上旬のりんご「サンつがる」をお届けしている当園ですが

先日、インターネットでのお申込みでこのようなご用向きが・・・

 

   

(写真はサンつがる「高級品」)

 

 

(こ、これは・・このまま発送していいのだろうか・・)

 

少し従業員の間でザワザワしました。

 

ですが、「賄賂」ではなく「わいろ」であること、

ご依頼主様とお届先様の名字が一緒であることから

離れて暮らすお子様からご両親に宛てたユーモア溢れる贈り物だろうと判断し

そのまま出荷させて頂きました!

 

 

わいろの効果があるといいですね(*^^)

 

 

 




お電話でのご注文

TEL 026-000-000 FAX026-000-000

メールでのお問い合わせ